大人ニキビ 理由 原因 対策

ニキビのできる理由は複雑です

ニキビは、誰もが1度は結婚経験したことのあるポピュラーな肌トラブルです。

 

それなのに、ニキビができる理由や仕組みを理解している人は非常に少ないようです。なんといっても、理由や仕組みを知ることが的確な解決への道標となりますので、ここできちんと説明していきましょう。

 

そもそもニキビはどうしてきてしまうのでしょう。

 

最初の誤解を解くと、ニキビは必ずしも皮脂が多いからできるわけではありません。その証拠に、乾燥肌の人でも大人ニキビができるのです。

 

また皮脂の少ない方にだけできると思います。

 

ニキビができるきっかけは、毛穴の出口の角質が厚くなって、毛穴を塞いでしまうこと。塞がれた毛穴の中両肘が詰まり、アクネ菌が過剰に繁殖してニキビになるのです。

 

乾燥している部分にでもニキビができる中のためです。

 

昔から「アクネ菌がニキビの原因今だから殺菌すべき」という考え方があるようです。

 

確かに毛穴の中で繁殖してしまうとニキビを悪化させる1になりますが、アクネ菌が酸素の皮膚の常在菌です。

 

肌表面のバランスを正常に保つ働きを担っているので、すべて殺菌してしまうわけにはいかないのです。

 

では何がニキビの原因かと言うと、体内バランスの乱れ、要するにホルモンバランスの乱れや免疫低下などと言われています。

 

こういった体内バランスの乱れには、ストレスや不規則な生活、変色、睡眠不足、運動不足など、生活のあらゆることが影響しています。

 

ニキビの原因を知りたい気持ちはよくわかりますが、あまりにも複雑にからみあっているので、原因を簡単にが特定できないケースが多いのです。ニキビが慢性化している人は、スキンケアだけではならないことが多いので、岐阜から早めに受診してください。

 

大人ニキビの特徴理解しておこう

 

20代からできる、いわゆる「大人ニキビ」が、最近とても増えています。

 

この大人ニキビには、10代のニキビとは違う大きな特徴が2つあります。

 

1つはできる部位が異なる点。

 

特に、顎周辺にできやすく、治りにくい上間後が残りやすいと言う難点があります。

 

もう一つは、睡眠不足やストレスで悪化するという点です。

 

食生活もちろんですが、それよりも角のほうがはるかに大きく影響します。

 

いろいろなことが少しずつ積み重なって、ニキビの原因を作出してるんです。

 

館昔からの習慣であっても、肌にはその瞬間全て改善してくのが美肌への第一歩です。

 

当サイトでは、楽天やAmazonでも購入できるベルリアンをオススメしています。